スタジオジブリのペーパークラフト、みにちゅあーとキットシリーズを作る「さんけい」から、新シリーズ「スタジオジブリ mini」が6月28日から発売されます。みにちゅあーとキットの入門版として、工作が苦手な方でもジブリの世界が再現できる、簡易版のペーパークラフトです。
シリーズ第一弾は、『となりのトトロ』から5種類発売されます。



スタジオジブリ mini


「スタジオジブリ mini」は、1辺6センチのかわいい箱に、すべて収められています。
箱には、『となりのトトロ』のイラストが施されて、ちょっとオシャレな感じ。


完成したら、箱の上に乗せて展示ができます。手のひらサイズの、ミニチュアジブリの世界が出来上がります。

 

メイとネコバス

メイがひとりで、お母さんの病院に行こうとして迷子になったところですね。
メイが「とうもころし」を持って泣いています。
サツキがネコバスに乗って、迎えにやってきました。

≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る

 

草壁家とネコバス

草壁家の屋根に、にんまり顔のネコバスが乗っています。
サツキとメイは、庭から出迎えています。
人気の草壁家のminiバージョンですね。

≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る

 

お引越し

ケヤキ並木の街道を抜けて、お稲荷さんのあるバス停の角を曲がったあのシーンですね。
荷台の荷物のなかに、サツキとメイが入り込んでいます。

≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る

 

トトロとバス停

雨の降るなか、お父さんを待つサツキとメイ。
サツキが初めてトトロと出会うバス停のワンシーン。
手前にはカエルまでいます。

≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る

 

トトロとサツキとメイ

木の枝に座って吊りを楽しむ、サツキとメイとトトロ。
『となりのトトロ』のパズルでよく見るシーンですね。

≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事