ジブリの大博覧会 思い出のマーニー×種田陽平展愛知万博の「愛・地球博」10周年を記念して、愛知県のモリコロパークにて開催されている、「ジブリの大博覧会」がまもなく終了となります。
本展は、スタジオジブリの設立から30年間の歩みを特別企画として、「愛・地球博記念公園」にて9月12日から開催されており、11月8日に幕を閉じます。



メイン展示は2つあり、地球市民交流センター体育館では「思い出のマーニー×種田陽平展」が開催されています。
「ジブリの大博覧会」では、『風の谷のナウシカ』から『思い出のマーニー』まで、これまでのスタジオジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか、当時をふり返るポスターやチラシ、広告宣伝物を中心に、制作資料や企画書などの未公開資料が3000点近く展示されています。

また、園内には『思い出のマーニー』の大岩家の庭を再現した庭園も作られており、作品世界に入り込むことができます。さらに「サツキとメイの家」とあわせることで、ジブリの世界を堪能できること間違いないでしょう。

「ジブリの大博覧会」&「思い出のマーニー×種田陽平展」
日程:2015年9月12日(土)~11月8日(日)
時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所:愛・地球博記念公園(モリコロパーク)愛・地球博記念館ギャラリー3


ジブリ情報配信中



関連記事