ジブリの大博覧会 王蟲の世界本日、3月15日(金)から福岡市博物館で開幕した「ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」で、福岡会場で初披露となる『風の谷のナウシカ』に関連した展示「王蟲の世界」が公開されました。
王蟲のサイズは高さ約3.8m、長さ約8.5mと、その他の虫は全長約4mほどで圧巻の展示となります。



これまで展示されていた。ネコバスやトトロ、空飛ぶ機械たちなども引き続き展示されており、より一層、見応えのある展覧会となりました。

ジブリの大博覧会 王蟲の世界

また、本展の関連イベントとして、4月5日~7日にかけて「ジブリの大博覧会 井上あずみ ミニコンサート ~スタジオジブリの歌がいっぱい~」が開催されます。
詳細は「ジブリの大博覧会」特設サイトをご覧ください。

「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」
会期:3月15日(金)~6月23日(日)
開館:9:30~17:30(最終入館17:00)
休館:月曜(但し、4月29日(月・祝)、5月6日(月)は開館。5月7日(火)は休館)
会場:福岡市博物館
料金:一般・大学生1,400円、中学・高校生1,000円、4歳~小学生600円

「ジブリの大博覧会」限定 バルス Tシャツ
Mサイズ

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事