ロッキング・オンから発行の宮崎駿インタビュー集の第二弾、『続・風の帰る場所』が今月30日に発売されます。
2008年の『崖の上のポニョ』から、最後の長編監督作品となった『風立ちぬ』までの5年間に雑誌CUTで行った4本のロング・インタビュー、そして徳間書店『出発点』にも収録されている、初演出作品『未来少年コナン』と長編監督デビュー以前のキャリアを語った2本を加えた計6本、12万字を一挙に掲載。映画監督・宮崎駿の本質に迫る決定版インタビュー集です!



収録内容

〇初めて人間に憧れる主人公を描く――2008年9月

〇もう少年が主人公の映画しか作らない――2010年9月

〇震災、そしてファンタジーの終わり――2011年9月

〇初めて自らの映画に泣く――2013年9月

〇演出家・宮崎駿の誕生――1983年10月

〇宮崎駿はいかにしてできあがったのか――1984年3月

『続・風の帰る場所』映画監督・宮崎駿はいかに始まり、いかに幕を引いたのか
発売日:2013年11月30日
価格:1,680円

『続・風の帰る場所』映画監督・宮崎駿はいかに始まり、いかに幕を引いたのか
宮崎駿インタビュー集 第二弾。『崖の上のポニョ』から、最後の長編監督作品となった『風立ちぬ』までの5年間に雑誌CUTで行った4本のロング・インタビュー、初演出作品『未来少年コナン』と長編監督デビュー以前のキャリアを語った2本を加えた計6本、12万字を一挙に掲載。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事