ジブリの立体建造物展 長野県信濃美術館「ジブリの立体建造物展」が2016年4月16日(土)から6月26日(日)まで、長野県信濃美術館で開催されることが明かされました。
同展は、2014年に「江戸東京たてもの園」で8か月間にわたり開催され、好評を博した展覧会。
11月までは、韓国・プサンを巡回していました。



本展覧会では、出発点となった『風の谷のナウシカ』から『思い出のマーニー』まで、作品に登場する建造物の、背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料が450点余り公開されます。

また代表的な建造物を立体で表現し、その設計の源に触れます。本展覧会を入り口とし、人と密接な関係を持つ建物の魅力を伝えていきます。

前売券近日発売開始とのこと。全国巡回がついに始まります。

ジブリの立体建造物展
日程:2016年4月16日(土)~6月26日(日)
時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)※毎週水曜休館、5月4日(水)開館
会場:長野県信濃美術館
主催:長野県、長野県信濃美術館、テレビ信州
協力:スタジオジブリ、三鷹の森ジブリ美術館


ジブリ情報配信中



関連記事