世界の真ん中の木 愛蔵版スタジオジブリで活躍したアニメーターの故・二木真希子さんによる絵本『世界の真ん中の木』が豆本が、復刊ドットコムにて4月より発売されます。
本書は、二木さんにとって初のオリジナル作品として描き下ろした絵物語で、1989年に徳間書店のアニメージュ文庫で発売。昨年には愛蔵版が復刊ドットコムにて発売されたばかりです。



今回登場する豆本は、昨年発売された愛蔵版の装丁を小さくしたもので、収録内容は巻頭グラビアが無くなっているだけで、あとは同じものとなっているようです。

サイズは、10.5cm×7.3cmの手のひらサイズ。初回限定生産となっているので、完売後は貴重なものになることが予想されます。

また、本書の発売と併せ、豆本と愛蔵版を両方購入すると特別価格になる、セット販売も行なっています。
二木さんの絵物語をまだ読んだことがない方は、この機会に愛蔵版とセットで購入してみてはいかがでしょうか。

  • 復刊ドットコム『世界の真ん中の木 愛蔵版』豆本付セット
  • 世界の真ん中の木 愛蔵版
    価格:2700円(税込)

    ≫Amazonで詳細を見る
    ≫楽天で詳細を見る


    ジブリ情報配信中



    関連記事