デジタルハリウッド ジブリデジタルハリウッド大学は、数多くのジブリ作品で原画、作画監督を務めたスタジオジブリ所属の稲村武志による公開講座を開催する。
開催日は1月25日。会場はデジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス。料金は無料。定員は100名。



今回の公開講座では、映画『風立ちぬ』をはじめ、『コクリコ坂から』(2011年)、『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)、『崖の上のポニョ』(2008年)などの様々なジブリ作品で原画や、作画監督を担当した稲村が、スタジオジブリの新人アニメーターを教育する際の教材を使用しながら「アニメーションの基本」を解説していく。

開催概要
日時:
2014年1月25日(土)13:00~15:30
第1部 デジタルハリウッド大学説明会(13:00~14:00)
第2部 スタジオジブリ稲村武志氏直伝!アニメーションの基本講座(14:00〜15:30))

会場:
デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
東京都千代田区神田駿河台4-6
御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F E12、E13教室
≫アクセスマップ

参加:無料・要予約
定員:100名

講演者プロフィール
稲村武志氏
1969年生まれ。『紅の豚』以来、多くのジブリ作品で原画を手掛ける。『ハウルの動く城』『ゲド戦記』
『コクリコ坂』からでは作画監督を務めた。最新の参加作品は『風立ちぬ』。


ジブリ情報配信中