バケモノの子細田守監督の最新作『バケモノの子』がBlu-rayとDVDとなって、2016年2月24日(水)に発売されます。
発売される商品は3つあり、DVDとBlu-rayスタンダード・エディション、Blu-rayスペシャル・エディション。DVDとBlu-rayは、いずれも本編の他に2種類のコメンタリーが収録されます。



Blu-rayのスペシャル・エディションには、豪華特典が盛り沢山で、細田監督自ら書き下ろした短編小説が封入されており、見逃せません。こちらでは、本編では語られなかった物語を作画監督である山下高明さんが、新たに描いたイラストと共に収録。さらに、本編の解説本として、作品をより深く知ることができるオーディオコメンタリー副読本も用意されています。

収録されるコメンタリーは2種類。キャストコメンタリーでは、細田守、宮崎あおい、染谷将太、広瀬すず、古川耕(司会)が出演。スタッフコメンタリーでは、細田守、山下高明、西田達三、氷川竜介(司会)の出演となります。

『バケモノの子』DVD・ブルーレイ

『バケモノの子』DVD
発売日:2016年2月24日
価格:5,184円(税込)
特典映像ディスク: 特典映像(劇場予告集 / 各種プロモーション映像ほか)
封入特典: ブックレット(劇場パンフレット縮刷版予定)
≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る

『バケモノの子』Blu-ray スタンダード・エディション
発売日:2016年2月24日
価格:6,264円(税込)
特典映像ディスク: 特典映像(劇場予告集 / 各種プロモーション映像ほか)
封入特典: ブックレット(劇場パンフレット縮刷版予定)
≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る

『バケモノの子』Blu-ray スペシャル・エディション
発売日:2016年2月24日
価格:9,504円(税込)
特典映像ディスク: 特典映像(劇場予告集、各種プロモーション映像ほか、スペシャル・エディション特別映像)
封入特典:『バケモノの子』細田守監督書き下ろし短編小説 / オーディオコメンタリー副読本 / ブックレット(劇場パンフレット縮刷版予定)
≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事