魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番スタジオジブリのアメカジブランド「GBL」より、2019年に劇場公開30周年を迎える『魔女の宅急便』と、誕生25周年を迎えるBABY-Gとのコラボレーションモデル、「魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番」が発売されます。
90年代に絶大な人気を得たデザインを継承したBGD-501のモデルがベースになっており、『魔女の宅急便』のデザインが詰め込まれた数量限定の記念アイテムです。



文字盤をグーチョキパン店のカウンターと見立てて、劇場公開時のポスターをイメージした店番をするキキが描かれており、内蔵されたバックライトを点灯するとキキが働く「グーチョキパン店」のロゴが浮かび上がります。

魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番

ボディはマットなブラックカラーで、コーディネートしやすいアイテムです。

魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番

3月上旬よりオンラインショップどんぐり共和国そらのうえ店にて予約受付開始、4月上旬にどんぐり共和国店頭での販売が予定されています。


ジブリ情報配信中



関連記事