Page 268 of 303

「MOE」9月号 『風立ちぬ』特集

8月3日発売の「MOE」9月号は『風立ちぬ』特集です。
「巻頭大特集スタジオジブリ最新作 宮崎駿監督の美しい夢」『風立ちぬ』の豪華鼎談会見レポートに、瀧本美織・松任谷由実・舘野仁美インタビューなど。
また、スペシャル企画、『風立ちぬ』の舞台を訪ねる旅など盛りだくさんです。

つづきを読む

スポーツ報知「『風立ちぬ』公開記念 スタジオジブリ特別号」本日発売

スポーツ報知「『風立ちぬ』公開記念 スタジオジブリ特別号」が、本日より発売されています。
松任谷由実、庵野秀明氏、瀧本美織らのロングインタビューを収録。「永遠の0」の百田尚樹氏、直木賞作家の朝井リョウ氏らが『風立ちぬ』を語ります。
「風の谷のナウシカ」から足かけ30年のスタジオジブリの歴史をスポーツ報知の紙面で振り返るなど、ものすごい情報量なので、ジブリファンの人は買わないと勿体無いです。

つづきを読む

『天空の城ラピュタ』公開当時の資料

本日は、『天空の城ラピュタ』が放送されるということで、盛り上がりに便乗しまして、ラピュタのネタを。ラピュタの豆知識は、ほぼ出尽くしてしまったので、画像を少々……。
『ラピュタ』公開当時のポスター、スタッフの寄せ書き、『ラピュタ』のタイアップポスターです。

つづきを読む

とり・みきの『風立ちぬ』評

日経ビジネスオンラインに、とり・みきさんの『風立ちぬ』の感想が上がっています。
個人的に、もやっとしていた部分を、言葉にしてくれていました。

つづきを読む

バルス祭り『天空の城ラピュタ』世界記録更新なるか

8月2日は、『天空の城ラピュタ』の放送日です。HD放送で登場します。
ジブリファンの間で、『ラピュタ』の放送は一大イベントとなり、1年半前の放送ではパズーとシータが滅びの呪文「バルス」を唱えた瞬間、Twitterに毎秒2万5088ツイートが投稿され、世界記録を達成しています。

つづきを読む

文春ジブリ文庫『半藤一利と宮崎駿の腰ぬけ愛国談義』が発売

文春ジブリ文庫から、『半藤一利と宮崎駿の腰ぬけ愛国談義』が、8月6日に発売されます。

ゼロ戦設計士・堀越二郎をモデルに『風立ちぬ』を制作した宮崎駿が、敬愛する半藤一利のところへ話を聞きに行く! 完全オリジナル。宮崎駿と半藤一利が語りつくす一冊。

つづきを読む

Eテレで宮崎駿×半藤一利の対談【SWITCHインタビュー達人達】

『SWITCHインタビュー達人達「宮崎駿×半藤一利」』が、8月3日(土)のNHK Eテレで放送されます。
この放送で、宮崎駿監督がプロの声優を使わない理由を語るようです。

零戦の設計者という実在の人物を主人公に、初めてリアリズムに挑んだ映画監督・宮崎駿と、歴史探偵・半藤一利。二人が読み解く「昭和」、現代に投げかけるメッセージとは?

つづきを読む

『風立ちぬ』にパクリ疑惑

風立ちぬTwitterで「風立ちぬのポスターにパクリ疑惑」という投稿を見つけました。

あの青空を背景に、スーツを着た二郎が爽やかな顔を見せているものが、パクリだというのです。

つづきを読む

『風立ちぬ』堀越二郎の住む家は、熊本の前田家別邸がモデル?

『風立ちぬ』のなかで二郎が、上司の黒川宅で間借りしている建物は、熊本の前田家別邸と話題になっています。
『風立ちぬ』の完成報告会見で、宮崎監督が「映画に出てくる離れの建物は、社員旅行で行った熊本の小天の部屋を見て、「あ、これを使おう」と。そこに行かなければなかなか離れという発想は出てこなかったと思います。転んでもただでは起きない人生ですから、いろいろかき集めて作りました」と発言。
このことから、地元住民の間では「前田家別邸のことに違いない」と受け止め、観光客増加を見越して清掃などを計画しているそうです。

つづきを読む

『風立ちぬ』観客動員数200万人突破!

『風立ちぬ』の観客動員数が、早くも200万人突破しました。興行ランキングでは、2週連続で1位を獲得しています。
『ポニョ』の興行成績は抜けるかもしれませんね。

『風立ちぬ』の土日2日間成績は、動員60万8,096人、興行収入8億1,085万8,400円。
2週目にして前週興収比およそ84パーセントというハイペースかつ落ちの少ない興行を展開。
公開9日間で早くも累計動員220万人、累計興収28億円を突破している。

つづきを読む



 

© 2018 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑