『時をかける少女』10周年記念リバイバル上映情報細田守監督の『時をかける少女』が、11月11日に公開当時のメイン館・テアトル新宿で一夜限りのリバイバル上映されることが発表されました。
同作は、2006年7月15日に劇場公開され、今年で10周年を迎えています。これを記念して、11月25日(金)にはBlu-rayで『時をかける少女」 10th Anniversary BOX』が発売されます。



当日の上映には、映画公開当時の35ミリフィルムが使用されます。
また、上映終了後には、『時をかける少女』のプロデューサーである齋藤優一郎さんと、同作のパッケージプロデューサー・菊池剛(KADOKAWA)によるトークを開催。公開当時の様子や、その後に発売されたDVDパッケージ制作にまつわるエピソードなどを語る予定となっています。チケットは、11月4日から販売開始されます。

『時をかける少女』リバイバル上映
日程:2016年11月11日(金) ※1日限定の上映 (35㎜フィルム上映)
劇場:テアトル新宿
時間:18:20~の上映回(上映後にミニトークショーを実施)
登壇者:齋藤優一郎(スタジオ地図 プロデューサー)、菊池剛(KADOKAWA アニメ ディビジョンマネージャー)

『時をかける少女 10th Anniversary BOX』期間限定生産版
発売日:2016年11月25日(金)
価格:15,984円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事