THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~東武百貨店池袋店で7月30日から、日本アニメーションの設立40周年を記念した企画展「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」が始まりました。
「世界名作劇場」シリーズを中心とした、日本アニメーション作品の制作過程にスポットを当て、舞台裏を公開します。



展示作品のラインアップは、『フランダースの犬』『母をたずねて三千里』『あらいぐまラスカル』『赤毛のアン』『小公女セーラ』『愛の若草物語』『ロミオの青い空』『こんにちはアン ~Before Green Gables』などの「世界名作劇場」シリーズや、『未来少年コナン』『みつばちマーヤの冒険』など。

『未来少年コナン』で初監督を務めた宮崎駿さんが、『赤毛のアン』で場面設定を担当した際のレイアウト原画約30点も公開。テレビ25周年を迎えた『ちびまる子ちゃん』コーナー、『うっかりペネロペ』の絵本の世界コーナー、「アンの窓辺」を実寸で再現した撮影コーナー、「世界名作劇場」シリーズで描かれた世界各地の背景画などが展示されています。

世界名作劇場グッズ

『赤毛のアン』のシーンを実寸で再現した「アンの窓辺」の撮影コーナーや、新作映画の告知映像のほか、過去に手がけた企業CMなど今では見られない貴重な映像を上映するスペシャルシアター、イベント限定商品などのグッズコーナーもあります。

THE 世界名作劇場展
~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~

会期:2015年7月30日(木)~8月18日(火)
場所:東京・池袋 東武百貨店 池袋店 8F催事場
時間:10:00~20:00(最終日は17:00まで、入場は閉場30分前まで)
料金:一般・大学生 800円/中・高校生 600円/小学生以下無料


ジブリ情報配信中



関連記事