高畑勲監督の『かぐや姫の物語』のサウンドトラックが、11月20日に発売されます。
収録曲は現在のところ発表されていませんが、二階堂和美さんが歌う主題歌「いのちの記憶」は収録されます。
『かぐや姫の物語』サウンドトラックは、久石譲さんが担当。高畑映画では初のタッグを組んだ作品となります。
また、同日に、二階堂和美さんが歌う「ジブリと私とかぐや姫」も発売されます。主題歌「いのちの記憶」を収録の他、映画『かぐや姫の物語』をイメージして作曲された歌などが収録される予定です。



『かぐや姫の物語』サウンドトラック
発売日:2013年11月20日
価格:¥3,000
≫Amazonで見る ≫楽天で見る

ジブリと私とかぐや姫
発売日:2013年11月20日
価格:2,500
≫Amazonで見る ≫楽天で見る

作品情報
製作:氏家齊一朗/原作:「竹取物語」/ 原案・脚本・監督:高畑勲/脚本:坂口理子/ 音楽:久石譲
出演:かぐや姫(朝倉あき)/捨丸(高良健吾)/翁(地井武男)/媼(宮本信子) 他

『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語といわれる「竹取物語」を題材に、高畑監督が2005年から8年かけて制作してきた作品。かぐや姫は数ある星からなぜ地球を選んだのか、この地で何を思い、なぜ月へ去らねば ならなかったのか、彼女が犯した罪とは、そして、罰とはいったい何だったのかが描かれる

かぐや姫の物語 サウンドトラック
音楽:久石譲/主題歌「いのちの記憶」 (歌:二階堂和美)
『かぐや姫の物語』は、日本最古の物語といわれる「竹取物語」を題材に、高畑監督が2005年から8年かけて制作してきた作品。かぐや姫は数ある星からなぜ地球を選んだのか、この地で何を思い、なぜ月へ去らねば ならなかったのか、彼女が犯した罪とは、そして、罰とはいったい何だったのかが描かれる

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事