細田守 アニメーションワークス「第29回 東京国際映画祭」が、10月25日~11月3日まで六本木ヒルズなどで開幕します。期間中、200本以上の映画が上映されるます。無料のイベントとして、細田守監督、黒沢清両監督によるセミナーや、細田監督と堤大介監督の対談などが予定されているほか、六本木ヒルズアリーナで無料上映も実施されます。



日本映画を世界へ発信していく企画のひとつとして、アニメーション特集は「映画監督 細田守の世界」を実施。細田守監督、是枝裕和監督、堤大介監督、松嶋雅人によるトークショーが開催され、細田監督の魅力、20年にわたる創作の軌跡を辿ります。

上映作品

『時をかける少女』(2006年)
『サマーウォーズ』(2009年)
『おおかみこどもの雨と雪』(2012年)
『バケモノの子』(2015年)
『キングスグレイブ ファイナルファンタジー15 英語版』(7月19日公開)
『君の名は。』(8月26日公開)
『GANTZ:O<英語吹替版>』(10月14日公開)
『この世界の片隅に』(11月12日公開)
『CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章』(11月25日公開)

「作家性の萌芽 1999-2003(細田守監督短編集)」
『劇場版デジモンアドベンチャー』(1999年)
『劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』(2000年)
『おジャ魔女どれみ ドッカ~ン!(40話)』(2002年)
『明日のナージャ(OP、ED)』(2003年)
『村上隆作品 SUPERFLAT MONOGRAM』(2003年)
『村上隆作品 The Creatures From Planet 66 ~Roppongi Hills Story~』(2003年)

「細田守監督×堤大介監督 スペシャルトーク&『ダム・キーパー』『ムーム』上映」
『ダム・キーパー』(2014年)
『ムーム』(2016年)
出演者:細田守監督・堤大介監督

第29回 東京国際映画祭
期間:2016年10月25日(火)~ 11月3日(木・祝)
会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木 ほか


ジブリ情報配信中



関連記事