山本二三展滋賀県の緊急事態宣言が解除されたことを受けて、5月19日から佐川美術館にて「山本二三展」が短縮時間ではありますが開催されました。
現時点で5月中は平日のみ10時~16時開館(最終入館15時)となっており、6月のスケジュールは現在未定です。
来館される方には注意事項がありますので、よくチェックしておきましょう。



本来であれば、同展は4月4日に開幕される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期していました。
このたび、滋賀県が緊急事態宣言が解除されたことを受けて、営業時間を変更して再開する運びとなりました。

開館日は月曜日から金曜日までの平日のみとなっていて、土・日曜日は休館となります。
営業時間は、10時~16時(最終入館15時)までに短縮されています。

また、マスクの持参や着用のない方や、県外の方、10名を超える団体での入館はできませんので、ご注意ください。

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展
~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~

会期:2020年5月19日(火)~6月5日(金)
時間:10:00~16:00(来館は15:00まで)
場所:佐川美術館

山本二三 風景を描く
山本二三が、あらゆるモチーフの描き方を解説した技法書。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事