となりのトトロ日本テレビの金曜ロードSHOW!にて、8月14日に放送された『となりのトトロ』の平均世帯視聴率が16.5%だったことが、ビデオリサーチの調査によって明らかになりました。ビデオリサーチでは3月30日から、誰がどれくらい見たかを示す「個人視聴率」の全国的な調査を始めており、今回の個人視聴率は10.5%だったことも明かされています。



『となりのトトロ』が放送されるのは、2018年8月17日以来2年ぶり17回目となります。
前回の放送では14.0%を記録しており、今回は2.5ポイント視聴率がアップしています。17回目の放送ながら、根強い人気を示しています。

金曜ロードSHOW!では、「3週連続!夏はジブリ」と題して、来週・再来週もジブリ作品の放送が続きます。
8月21日には第2弾として宮崎吾朗監督の『コクリコ坂から』が、8月28日の第3弾は米林宏昌監督の『借りぐらしのアリエッティ』が放送されます。


ジブリ情報配信中



関連記事