となりのトトロ 舞台

『となりのトトロ』が、イギリスのロイヤル・シェイクスピア・カンパニーによって舞台化されることが発表されました。



音楽は、映画同様に久石譲さんで、オーケストラによって演奏されます。
そして、久石さんは、本公演でエグゼクティブプロデューサーも務めることが明かされています。

また、人形劇の手法も採りいれられ、『となりのトトロ』の世界が再現されます。

発表されたタイトルロゴは、鈴木敏夫プロデューサーの手書きによるもの。
演出は、フェリム・マクダーモットさん。10月8日から公演が開始されます。


ジブリ情報配信中