トトロの森をつくる トトロのふるさと基金のあゆみ30年「公益財団法人 トトロのふるさと基金」による30年の歩みをまとめた書籍、『トトロの森をつくる トトロのふるさと基金のあゆみ30年』が10月29日に発売されます。
本書は、『となりのトトロ』のモデル地でもある狭山丘陵の自然を守るために設立された、ナショナル・トラスト活動の記録となります。



トトロのふるさと・狭山丘陵の自然を守ろうと、 1990年に前身となる「トトロのふるさと基金委員会」を設立。1991年「トトロの森1号地」を皮切りに狭山丘陵の土地を買い取るナショナル・トラスト活動を進め、現在54号地にまで広がっています。

2011年より、「公益財団法人 トトロのふるさと基金」となり、いくつもの市民団体が力を合わせてトトロの森をつくる活動をひろげています。

トトロの森をつくる: トトロのふるさと基金のあゆみ30年
発売日:2020年10月29日
価格:1,760円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事