となりのトトロ「映画のまち調布 シネマフェスティバル2021」の一環として、宮崎駿監督の『となりのトトロ』がイオンシネマ シアタス調布で、2021年2月20日(金)から28日(日)まで上映されます。
当映画祭で宮崎作品が上映されるのは3年連続。2019年には『風の谷のナウシカ』が、2020年には『天空の城ラピュタ』と、宮崎作品の公開順に上映されています。



今回の上映は、1988年に公開された、制作当時の35ミリフィルム初号試写に限りなく近づけて制作した“DCP(デジタルシネマパッケージ)”による上映となります。

また、迫力満点の映像と音響を楽しめる、幅約20メートルの大型スクリーンが設置。現代の技術を駆使し、オリジナルの素晴らしさも蘇らせた『となりのトトロ』を楽しむことができます。

『となりのトトロ』
日程:2021年2月20日(土)~2月28日(日)
※上映時間は公式サイト参照
会場:イオンシネマ シアタス調布
料金:大人1,100円、小学生~高校生1,000円、幼児900円


ジブリ情報配信中



関連記事