となりのトトロシアタス調布にて、2月20日から特別上映される『となりのトトロ』のチケットが、1月16日より発売開始されました。
本作は、2月5日~28日から開催される「映画のまち調布 シネマフェスティバル2021」の企画の一環として上映されます。すべて、立体音響システム「ULTIRA(ウルティラ)」を備えた多摩最大級のスクリーン10で上映されます。



ジブリ作品が調布の「シネマフェスティバル」で上映されるのは今回で3回目で、2019年に『風の谷のナウシカ』が、2020年には『天空の城ラピュタ』が上映されています。

スタジオジブリの旧作品を最新の映画館で見ることができる機会は珍しく、毎回好評となっています。

上映スケジュールは、下記の通りとなります。

2月20日(土):①8:30、②10:50  
2月21日(日)~28(日):①11:00、②13:30、③15:50、④18:10


ジブリ情報配信中



関連記事