高木正勝『かがやき』ジブリを舞台にした、ドキュメンタリー映画『夢と狂気の王国』で音楽を担当した、高木正勝さんのニューアルバム『かがやき』が、10月15日に発売されます。
この作品は、昨年2月発売の「おむすひ」以降に制作した楽曲を中心に、初CD化の音源をまとめたもの。絵本作家 さとうみかをさんによる書き下ろし絵画をふんだんに使用した豪華アートブック仕様となります。



DISC 1には「第5回アフリカ開発会議(TACAD V)」の一環としてエチオピア滞在時に制作した「うたがき」や、パナホーム、資生堂のCM用に書き下ろした楽曲、昨年から山里に住み始めて作った楽曲などが収められる。

そしてDISC 2には、NHK福井開局80周年記念ドラマ「恐竜せんせい」にて使用された9曲と、スタジオジブリに密着したドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」で劇伴に使われた24曲を収録。前作「おむすひ」に引き続き、さとうみかをによる絵本が同梱され、さらに収録曲「かみしゃま」のピアノ譜も付属する。

高木正勝『かがやき』
現代を代表するアーティスト高木正勝。スタジオ・ジブリを描いたドキュメンタリー映画 「夢と狂気の王国」、NHK福井開局80周年記念ドラマ「恐竜せんせい」オリジナル・サウンドトラック、各種CFに書き下ろした楽曲、2013年より山里にすみはじめてつくった楽曲群をたっぷり収録。

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事