千と千尋の神隠し

日本テレビの金曜ロードショーにて、1月7日に放送された宮崎駿監督作品『千と千尋の神隠し』の平均視聴率が、16.3%だったことがビデオリサーチの調査で明らかになりました。
本作が放送されるのは10回目ですが、根強い人気を示しています。



本作は、金曜ロードショーとしては新年最初の放送で、「2週連続ジブリ」と題し、1月14日には宮崎駿監督の『紅の豚』がノーカット放送されます。

これまでに放送された宮崎駿作品は、すべて視聴率2ケタを記録しており、今回も大台が確保されました。


ジブリ情報配信中