スタジオジブリ全作品集

先日発売された書籍『スタジオジブリ全作品集』のなかで、現在企画しているスタジオジブリの新作については、宮崎駿さんと鈴木敏夫さんの二人がプロデューサーを務めることが明かされています。既にシナリオはできていて、監督候補を説得しているとのこと。



監督候補が誰なのかわかりませんが、ジブリが刊行するフリーペーパーの『熱風』2021年3月号の中で、新作の監督は宮崎駿・宮崎吾朗ではない、第三の監督が務めることが明かされています。

『シン・エヴァンゲリオン』完成後の庵野監督は、『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』と意欲的にシン・シリーズに関わっており、断片的に出ている情報を結びつけると、庵野秀明監督、宮崎駿・鈴木敏夫プロデューサー体制で、スタジオジブリの手描きアニメーションとして作る、『シン・ナウシカ』と考えることもできます。

が、しかし……

庵野秀明監督が国民的アニメをリメイクはデマ!

某記事による、庵野監督が国民的アニメ作品をリメイクするという情報は、デマであることが株式会社カラーのTwitterで明かされています。

はてさて、ジブリの新作はどうなることか、さっぱりわかりませんが、続報を待ちましょう。


ジブリ情報配信中