紅の豚『紅の豚』で主人公ポルコ・ロッソの声を演じた、森山周一郎さんが肺炎のため2月8日に亡くなっていたことがわかりました。86歳でした。葬儀は家族葬にて執り行なわれます。
森山さんは、プロ野球の中日ファンとしても知られており、同じく名古屋出身で中日ファンの鈴木敏夫さんとの対談が行なわれたこともあります。

渋みのある独特の低音で、「この声は父から貰った相続税の掛からない遺産です」と森山さんは生前に語っていました。



所属事務所は「芸能生活63年の間、ファン並びに関係者の皆様には多大なるご支援をいただき、まことにありがとうございました。この場を借りて心より御礼申し上げると共に、謹んでお報せいたします」とコメントを発表しています。


ジブリ情報配信中



関連記事