奥山玲子 銅版画展 The day after

奥山玲子さんによる銅版画作品の展示、「奥山玲子 銅版画展 The day after」が開催されします。

奥山さんは東映動画に入社し、高畑勲・宮崎駿さんらと仕事をしたトップアニメーターです。日本の女性アニメーターとしては草分け的な存在で、2019年に放送されたNHK連続テレビ小説『なつぞら』の主人公・奥原なつのモチーフにもなりました。



会場内では、連句アニメーション『冬の日』の銅版画のタッチで描かれた奥山さんと小田部さんのパート、メイキング映像の視聴、関連書籍の販売も予定されています。

また、奥山玲子さんの銅版画展を記念したトークイベントが11月28日に開催されます。
ゲストとして、奥山さんの夫でありアニメーターの小田部羊一さんと、今回の展示を企画したアニドウ代表・なみきたかしさんに、それぞれの立場から奥山さんの作品が持つ魅力と制作背景や、アニメーションと銅版画、その創作意欲の原動力を探ります。

展示は、江戸川区「平井の本棚 」にて11月27(土)~12月5日(日)まで。トークイベントは、11月28日(日)に開催されます。

「奥山玲子 銅版画展 The day after」
日程:2021年11月27(土)~12月5日(日)
時間:13:00~19:00
会場:平井の本棚 2Fギャラリー(JR平井駅 徒歩1分)
定休:月曜日

トークイベント開催概要
日程:2021年11月28日(日)
時間:16:00~17:30(開場15:30)
形式:オンライン zoom/リアル:平井の本棚
定員:オンライン 80名/会場参加:20名
価格:オンライン参加費 1,100円(税込)、会場参加費 1,650円(税込)


ジブリ情報配信中