ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX STANDARD EDITION庵野秀明総監督による『ふしぎの海のナディア』が、放送から30年を記念して、装いを新たにしたBlu-ray BOXを2020年12月16日に発売します。
本作は、ジュール・ベルヌ原作『海底二万海里』と『神秘の島』をヒントに新たに書き下ろした夢と冒険の物語。企画としては、根底に宮崎駿監督が残したものを採用しているため、『天空の城ラピュタ』とは姉妹作品のような関係があります。



今回発売される Blu-ray BOX STANDARD EDITIONには本編のほか、映像特典には番組PR用映像や放送開始前TVスポット、ミニアニメ「ナディアおまけ劇場」、当時のアニメーション制作現場を撮影したメイキングであるバラエティビデオなど、今となっては貴重な映像が収録されます。
さらに、公開された法人別オリジナル特典には当時のイラストが使用されています。

また、『ふしぎの海のナディア』放送開始30周年を記念して、展覧会の開催が決定しました。
展覧会は来年開催され、キャラクター設定画、アニメ原画、本編セル画、背景美術など、番組制作に関わる貴重な資料が多数展示される予定です。

イベント開催を記念したオリジナルグッズも準備中とのこと。開催日程や会場等の詳細は、現在未定。今後発表されます。

『ふしぎの海のナディア』Blu-ray BOX STANDARD EDITION
発売日:2020年12月16日(水)
価格:24,200円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事