宮崎敬介個展 木口木版画・切画
版画家である宮崎敬介さんの個展が、11月30日より南青山の「ピンポイントギャラリー」で開催されます。
木口木版画の繊細な階調と切画の流麗な線が織りなす、神秘のハーモニー、美しくもゆるぎない白と黒の世界をぜひご覧ください。



宮崎敬介さんは、映画『耳をすませば』で雫が図書館で見つけた本にあった挿絵「牢獄でヴァイオリンを作る職人」を描いています。
また、三鷹の森ジブリ美術館でも展示用に木口木版画を制作しました。

耳をすませば

個展では、新作版画シリーズ「MYSTIC」と、多数の新作切画も出品される予定となっています。

宮崎敬介個展 -木口木版画・切画- “MYSTIC”
日程:2015年11月30日(月)~12月12日(土)
時間:11:00~19:00 (土曜日は17:00まで)会期中無休
場所:南青山 ピンポイントギャラリー


ジブリ情報配信中



関連記事