久石譲『ミニマリズム2』2015年8月5日に発売される久石譲さんのニューアルバム『ミニマリズム 2』の追加楽曲が明かされました。
今回追加で発表になったのは、2009年に作曲し宮崎駿監督へ贈った「WAVE」。この楽曲は三鷹の森ジブリ美術館オリジナルBGMという形で親しまれてきた作品です。



これまで、久石譲さんのコンサートのアンコールなど特別な機会にしか演奏されてきませんでした。それゆえ、ファンからは長年音源化を切望されてきた“幻のピアノ曲”でしたが、今回6年の時を経て、CD初収録とすることとなりました。

今回「WAVE」が収録されるアルバム『ミニマリズム 2』は、久石さんの原点ともいえるミニマル・ミュージック(最小限に抑えられた音階とパターン化された音型を反復させる現代音楽の一つ)をフィーチャーした“ミニマリズム・シリーズ”の第2弾となります。

発売日の8月5日からはコンサート・ツアーや、9月にはミニマル・ミュージックなど現代の音楽を取り上げる久石譲プレゼンツ『Music Future Vol.2』も予定されているので、是非彼の真髄を体感しに行ってみては。

『久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ2015』
8月5日(水)大阪・大阪 ザ・シンフォニーホール
8月6日(木)広島・上野学園ホール
8月8日(土)東京・サントリーホール
8月9日(日)東京・すみだトリフォニーホール
8月12日(水)愛知・名古屋 愛知県芸術劇場コンサートホール
8月13日(木)宮城・仙台 東京エレクトロンホール宮城

久石譲プレゼンツ「Music Future vol.2」
9月24日(木)・25(金)東京・よみうり大手町ホール

久石譲『ミニマリズム2』 久石譲『ミニマリズム2』
エッシャーのだまし絵からインスピレーションを得た「弦楽四重奏曲第1番《Escher》」や、マリンバ2台のための「Shaking Anxiety and Dreamy Globe」、すべて単音だけで構成された「Single Track Music 1」、そして戦後70周年を迎えたこの日本のために書かれた「祈りのうた」などを収録。

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事