『思い出のマーニー』の追加キャストと新たなポスタービジュアルが発表されました。松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、森山良子、吉行和子、黒木瞳などの豪華な顔ぶれがそろったことがわかった。映画『崖の上のポニョ』に参加した吉行を除いた5名は、ジブリ作品に初参加となる。



松嶋が声を務めるのは、杏奈の養母である頼子。頼子は杏奈を愛しているが故に、娘から愛情を疑われているのではと心配してしまうという役柄。西村義明プロデューサーは、主演二人の声を決める前から、母親たちからも共感を得られる演技ができる人物として、実生活でも2児の母である松嶋に依頼することを決めていたという。劇場アニメに初めて参加した松嶋は「映像の間(ま)と自分の演技を合わせていくことに苦戦しました」とアフレコを振り返り、「完成した作品を娘たちと一緒に観られたらうれしいですね」と母としての一面ものぞかせていた。

黒木は、杏奈の憧れの存在である絵描きの久子役を務める。『風の谷のナウシカ』からのジブリファンだと明かした黒木は本作について「この作品は主人公杏奈の成長物語でありながら、人間が成長する上で必要な条件の一つ“愛されること”に焦点を当てた愛の物語であると思います」と表現した。

夏の間、杏奈がお世話になる夫妻役には『スチームボーイ STEAMBOY』(2004年公開)以来、10年以上ぶりに声優を務めた寺島と初めて声優に挑む根岸が決定。「顔がそっくり」という理由で選ばれた寺島は、「まさか自分にスタジオジブリからオファーがくるなんて」と驚いたという。また「監督からは“自然体で”との説明を受け、能天気で大らかな清正を演じてみました」と監督の演技指導についても語っていた。

米林宏昌画集 汚れなき悪戯
『思い出のマーニー』の公開に先がけて、監督の米林宏昌による初の画集が登場!
マーニーをはじめ、アリエッティやジブリ各作品の美しきヒロインたち、自ら描きためていた未公開の美女画などを一挙収録するほか、本書のための描きおろしを25点以上も収録した、オールカラー豪華画集!

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事