風立ちぬフランスの映画批評誌「カイエ・デュ・シネマ」が、2014年の映画ベスト10を発表。第1位に選ばれたのは、『ユマニテ』『フランドル』のフランス人監督ブリュノ・デュモンが手がけたミニシリーズ『P’tit Quinquin(原題)』。宮崎駿監督の『風立ちぬ』は5位にランクインしました。



カイエ・デュ・シネマ・ベスト10

1.「P’tit Quinquin(原題)」(ブリュノ・デュモン監督)
2.「さらば、愛の言葉よ」(ジャン=リュック・ゴダール監督)
3.「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」(ジョナサン・グレイザー監督)
4.「マップ・トゥ・ザ・スターズ」(デビッド・クローネンバーグ監督)
5.「風立ちぬ」(宮崎駿監督)
6.「ニンフォマニアック Vol.1」「ニンフォマニアック Vol.2」(ラース・フォン・トリアー監督)
7.「マミー(原題)」(グザビエ・ドラン監督)
8.「Love is Strange(原題)」(アイラ・サックス監督)
9.「Le Paradis(原題)」(アラン・キャバリエ監督)
10.「ソニはご機嫌ななめ」(ホン・サンス監督)


ジブリ情報配信中