もうジブリファンの間では、だいぶ遅い情報になってしまいましたが、宮崎駿監督の次回作は「風立ちぬ」で間違いないようです。
以前から、新作が「風立ちぬ」ではないかと、このサイトでもお伝えしていましたが、東宝が既に、”kazetachinu.jp”のドメインを取得したことが明らかになりました。
また、同時に、”kaguyahime-monogatari.jp”も取得していることから、高畑勲監督の次回作、竹取物語を題材にした「かぐや姫物語」も同時期に公開されそうです。



タイトルが、そのまま「風立ちぬ」となれば、宮崎作品のタイトルに、”の”を入れる法則が初めて崩れることになりますね。
例年、ジブリの新作情報は、12月に告知されるので、今月中には何らかの発表があるのではないでしょうか。

 


ジブリ情報配信中



関連記事