耳をすませば聖蹟桜ヶ丘の京王百貨店にて、版画と原画を展示した「井上直久作品展」が9月5日(月)から始まっています。
10日(土)には井上さんによるギャラリートークが、11日(日)はライブペインティングが行なわれます。
なお、会期は9月12日(月)までとなっています。



作品展が行なわれている聖蹟桜ヶ丘といえば、『耳をすませば』の舞台のモデルとなったことでも有名。その背景画の一部を担当したのが、井上直久さんです。ギャラリートークでは、「『耳をすませば』とイバラード」と題し、映画にまつわるエピソードが語られる予定です。

イバラードの旅 井上直久 作品展
日程:9月5日(月)~12日(月)
時間:10:00~19:30(最終日は16:00まで)
場所:東京・聖蹟桜ヶ丘 京王百貨店 7階


ジブリ情報配信中



関連記事