北斎館信州小布施の北斎館で、4月4日から6月30日(火)まで開催される「北斎とその弟子たち 北斎絵画 創作の秘密」。この展示に、スタジオジブリが企画協力をしています。葛飾北斎の木版画「神奈川沖浪裏」に隠された”秘密”を、スタジオジブリ制作のパネルで解説していきます。



江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の作品などを展示する北斎館は、増改築工事が完了、4月4日から新館落成記念の特別展を開催し、新装なった映像ホールや企画展示室を使って北斎の肉筆画などを披露します。

また、北斎の娘・葛飾応為(お英)も取り上げ、お栄の手紙や肉筆作品を通して、知られざるお栄の実像についても紹介しています。

信州小布施北斎館 新館落成記念特別展
「北斎とその弟子たち―北斎絵画創作の秘密―」

期間:2015年4月4日(土)~6月30日(火) ※会期中無休(但し臨時休館あり)
会場:長野県・北斎館
時間:4月末まで 9:00~17:00/5月から 9:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
料金:大人1,000円、高校生700円、中学生以下無料

北斎漫画 (全) 葛飾北斎: 全15シリーズ完全収録版
江戸時代から明治期にかけて刊行された北斎漫画シリーズ全15編を完全収録。掲載されている絵は約4000図。まさに完全保存版! ページ数はなんと約1400ページ!

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事