魔女の宅急便

名古屋テレビの情報番組『ドデスカ!』にて、ジブリパークを特集されました。
新しい情報として、「魔女の谷」エリアに、『魔女の宅急便』に登場したパン屋「グーチョキパン店」が作られることが明かされています。



番組内では、オリジナルグッズの構想や、『耳をすませば』に登場した地球屋のロータリーにあるシンボルツリーを再現するため、実際に木が植えられたことなど紹介。さらには、「天空の庭」には、草や苔に飲み込まれたロボット兵がつくられ、大倉庫には巨大な飛行船が吊るされる予定だといいます。

さらに、ジブリパークのオリジナルグッズとして、愛知の特産品を使用したグッズも検討中とのこと。そして、「魔女の谷」エリアには、「グーチョキパン店」も作られ、映画に登場するようなパンが買える構想があることが明かされました。

また、ジブリパークにはアトラクションも作られておらず、きぐるみキャラクターが登場することもなく、テーマ曲も掛かっていないとのこと。従来のテーマパークとは一線を画す、自然に重点をおいた公園となりそうです。


ジブリ情報配信中