ジブリ美術館 クリスマス3月17日までの臨時休館を予定していた「三鷹の森ジブリ美術館」が、休館の期間を4月28日まで延長することを発表しました。
今回の延長は、毎年5月に行なっているメンテナンス休館を繰り上げる形で、4月にメンテナンスを行うことが明らかになっています。従って、逆に休館予定だった5月は開館することになり、大幅に開館スケジュールが変更されています。



公式サイトでは「お客様に安心して来館して頂くために十分な時間を取る必要を感じた故の決定です」とのコメントがあり、新型コロナウイルスの感染状況によっては、前途の日付が変更されることもあると告知されています。その場合は、ジブリ美術館の公式サイト、公式Twitter、公式LINE等にて発表されます。

なお、予定通りとなれば、4月29日に再オープンされます。チケットは、4月29日・30日入場分と、5月入場分をあわせて4月10日より発売されます。


ジブリ情報配信中



関連記事