海外名作映画と巡る世界の絶景いろいろな映画のロケ地やモデルとなった場所の風景写真を集めた、写真集「海外名作映画と巡る世界の絶景」が発売されました。
B5判の書籍版と電子版が登場し、価格は各3500円となります。書籍版を予約した人に、無料で電子版PDFをプレゼントするキャンペーンが実施されています。



本書は『ハリー・ポッター』や『スター・ウォーズ』、『マンマ・ミーア』、『ローマの休日』といったハリウッドの名作に加えて、スタジオジブリ作品からは『魔女の宅急便』、『紅の豚』、『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』などが収録されています。

但し、気をつけていただきたいのは、『千と千尋の神隠し』に関しては、台湾の九份がモデル地として紹介されているということです。
本作のモデル地は九份ではありません。雰囲気が似ていることから、モデル地というデマが広まってしまい、現在では通説となってしまった場所です。

この種の本は、きっと沢山売れると思うんでけど、どこまで調査をして掲載しているのかわかりません。
本に収録されていることでも、間違いがあると思ってくださいね。

海外名作映画と巡る世界の絶景
発売日:2019年3月7日
価格:3780円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事