ジブリ×Palnart Poc アクセサリーどんぐり共和国から派生した、女性向けのジブリグッズを販売する”Donguri Closet”から、『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』をモチーフにしたアクセサリーが10月に発売されます。
あたたかみあるデザインで、ジブリ作品が再現されています。



『天空の城ラピュタ』のトランペットを吹くパズーのブローチでは、周りを鳩が飛んでいる様子まで再現されています。

ジブリ×Palnart Poc アクセサリー

『となりのトトロ』のブローチには、小トトロたちが葉っぱの上に行列を成すという、映画には無いシーンが作られました。

ジブリ×Palnart Poc アクセサリー

『魔女の宅急便』のブローチではキャラクターはいないものの作品のモチーフとなったラジオや、キキのリボン、ホウキ、カモメなどで作品を表現。同じく、『魔女の宅急便』のブレスレットでは、コリコの町を飛ぶキキが再現されています。

ジブリ×Palnart Poc アクセサリー

『千と千尋の神隠し』からは、坊ネズミとハエドリのピアスとネックレスが登場。なかなかインパクトが強そうです。

ジブリ×Palnart Poc アクセサリー

『ハウルの動く城』のブローチでは、ハウルの部屋にあるおまじないの飾りを再現。ピアス・イヤリング・ネックレスは、ベーコンエッグを作るカルシファーとなっています。

ジブリ×Palnart Poc アクセサリー

以上のアクセサリーは、アクセサリーブランド「Palnart Poc」によって作られました。彩色は、ひとつひとつ手塗りで行なわれているため、すべての商品で色合いが微妙に違う一点モノとなります。

いずれも、Donguri Closetの実店舗となる神奈川・ラゾーナ川崎プラザ店、どんぐり共和国の大阪・ルクア大阪店、愛知・名古屋タカシマヤゲートタワーモール店、東京・ソラマチ店、福岡・キャナルシティ博多店限定で販売されます。


ジブリ情報配信中



関連記事