ジブリのペーパークラフトいろいろ

『千と千尋』の街並みの“看板建築”がペーパークラフトで発売されますが、『油屋』は作られていないのだろうかと思って調べてみたら、個人で作っておられる方を見つけました。
フィギュアは、よく個人で作っている人を見かけますが、ペーパークラフトもおられるのですね。
本編を何度も見返し、書籍から構造を推測して作っていかれたのだとか。凄いです。




縮尺は100分の1だそうです。

また、無料でダウンロードできるペーパークラフトの展開図を三つほど見つけました。
ハウルは、かなり凝っているので、作り甲斐がありそうです。

ハウルを作っている動画が、こちら(“Howl’s Moving Castle / from Ben Millett “)で見れます。
カッコいいです。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事



コメントを残す

ジブリ好き?

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑