スタジオジブリが舞台のドキュメンタリィ映画、『夢と狂気の王国』の公開が11月であることが、先日の「バルス祭り」のニコ生で明らかになりました。
監督である、砂田麻美さんが出演した際に、ポロっと話していました。11月の何日かは不明です。
このことから推測すると、『かぐや姫の物語』の公開は10月ということになるのでしょうか。



かぐや姫の物語

ひとりの女性が生まれて、生きて、死んでいく。
かぐや姫が何を思い、何を感じたのか。真実の物語を描く。

『かぐや姫の物語』
姫の犯した罪と罰。

2013年 秋 公開予定
原案・脚本・監督:高畑勲
脚本:坂口理子
原作:『竹取物語』
音楽:久石譲
主題歌:二階堂和美『いのちの記憶』
製作:スタジオジブリ
配給:東宝
『かぐや姫の物語』公式サイト

 

夢と狂気の王国

『風立ちぬ』を製作する宮崎駿監督と『かぐや姫の物語』の高畑勲監督、両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着し、人気作を次々と生み出すジブリの秘密に迫る

『夢と狂気の王国』
ジブリにしのび込んだ マミちゃんの冒険。

監督:砂田麻美
出演:スタジオジブリの皆さん、他
音楽:高木正勝
プロデューサー:川上量生
製作:ドワンゴ
制作プロダクション:エネット
撮影協力:スタジオジブリ
配給:東宝
『夢と狂気の王国』公式サイト

 

『かぐや姫の物語』サウンド・トラック


『いのちの記憶』二階堂和美

収録内容:
01.いのちの記憶
02.いのちの記憶(オリジナル・カラオケ)

発売:2013年7月24日
価格:¥500
≫楽天で詳細を見る  ≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事