スタジオジブリを描いたドキュメンタリ作品『夢と狂気の王国』のブルーレイ・DVDの発売日が決まりました。
価格はブルーレイ版が6,264円、DVD版が5,076円。共に、5月21日に発売されます。
初回限定特典として、スリーブケースとリーフレットが付属です。



実父が病魔と闘い亡くなるまで、四季折々の風景や日常を交えながら叙情的に描いたドキュメンタリー「エンディングノート」で脚光を浴びた砂田麻美監督が、宮崎監督と高畑監督に密着。プロデューサー室の一角に机を置き、約1年にわたりスタジオジブリに通いつめて撮影。スタジオジブリに広がる光と影に満ちた日常を通じて、繊細な表情までを捉え、スタジオの“今”を映し出していく。

プロデューサーは、ニコニコ動画など独創的な活動で注目されるドワンゴの代表取締役会長であり、鈴木プロデューサーの下で“プロデューサー見習い”に従事している川上量生氏が担当している。

 

映像特典

BD/DVDのどちらにも、映像特典としてダイジェストショートフィルム、劇場予告編と、未公開映像集「ウシコは見た! “ちょっと”夢と狂気の王国」を収録。ジブリに居ついている半野良猫の“ウシコ”がスタジオジブリを案内するというもので、「風立ちぬ」の制作工程や、鈴木敏夫プロデューサーの仕事術、「風立ちぬ」制作中に宮崎監督が語った「いつか作ってみたい映画」の話なども収められている。

『夢と狂気の王国』Blu-ray
本編約118分/片面2層 /MPEG-4 AVC/16:9/日本語字幕/英語字幕
日本語(DTS-HD MasterAudio 5.1ch) VWBS1528
特典映像:未公開映像集 ウシコは見た! “ちょっと”夢と狂気の王国(約32分)/ダイジェストショートフィルム(約2分)/劇場予告編
価格:6,264円
≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る

『夢と狂気の王国 』DVD
本編約118分/片面2層/16:9/日本語字幕/英語字幕
日本語 (ドルビーデジタル5.1ch) VWDZ8162
特典映像:未公開映像集 ウシコは見た! “ちょっと”夢と狂気の王国(約32分)/ダイジェストショートフィルム(約2分)/劇場予告編
価格:5,076円
≫Amazonで詳細を見る ≫楽天で詳細を見る

『夢と狂気の王国』映画パンフレット
「風の谷のナウシカ」制作よりはるか以前、今から50年前に高畑と宮崎は出会い、鈴木が合流したのが30数年前。かくも長期に亘り苦楽を共にしてきた彼らの愛憎、そして創作の現場として日本に残された最後の桃源郷“スタジオジブリ”の夢と狂気に満ちた姿とは。

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事