山本二三美術館ジブリ作品で美術監督として活躍した山本二三さんの作品を展示する「山本二三美術館」が、長崎県・五島列島の福江島に7月1日オープンします。
『天空の城ラピュタ』や『火垂るの墓』、『もののけ姫』など、山本二三さんの描いたアニメーションの背景画や、五島を描いたオリジナルの絵画が展示されます。



美術館となった建物は、1863年に建てられた武家屋敷「松園邸」をリノベーションしており、その雰囲気に合うよう屏風型のパネルを使用して展示されています。

また、二三さんのアトリエを再現した部屋や、「空と雲の部屋」と題したフォトスポットも用意されており、二三さんの描いた雲に囲まれた部屋で短編アニメも見ることができます。

山本二三美術館
2018年7月1日(日)オープン
時間:9:00~18:00
料金:一般400円/小・中・高200円/市内の小・中・高100円
休館:月曜・年末年始
場所:長崎県五島市武家屋敷2-2-7


ジブリ情報配信中



関連記事