佐藤好春と考えるキャラクターとアニメーションの描き方スタジオジブリ作品の『となりのトトロ』や『おもひでぽろぽろ』で作画監督として活躍した佐藤好春さんの画業40周年記念原画展が、7月7日~9月9日まで喜久屋書店仙台店で開催されます。
8月11日・12日には、対象本を購入した方にサイン会とトークショーが行なわれます。



佐藤好春サイン会&トークショー

受付開始:2018年7月7日10時~(先着50名)
整理券は商品購入時に配布されます
日時:2018年8月11日(土)・12日(日)
トークショー:12:30~18:40
サイン会第1部:13:40~15:40 第2部16:40~18:40
参加条件:「佐藤好春と考えるキャラクターとアニメーションの描き方」を喜久屋書店仙台店にて購入された方限定

原画展示期間
2018年7月7日~9月9日(観覧無料)

佐藤好春と考えるキャラクターとアニメーションの描き方
『となりのトトロ』『おもひでぽろぽろ』など数々の作品を作画監督として手がけた、アニメーター佐藤好春のイラストで、「アニメーションの制作」の手法や考え方をわかりやすく解説します。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事