レッドタートル ある島の物語クロアチアのザグレブで開催された、「第27回 ザグレブ国際アニメーション映画祭」のコンペティション部門の受賞作が発表され、長編コンペティションではスタジオジブリ作品の『レッドタートル ある島の物語』がグランプリを受賞したことがわかりました。



同賞には、片渕須直監督の『この世界の片隅に』や、『手を失くした少女』『ズッキーニと呼ばれて』などの作品がノミネートされていました。

また、学生コンペティションにエントリーしていた冠木佐和子さんの短編アニメ『夏のゲロは冬の肴』が、スペシャルメンションを受賞しています。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事