パンダコパンダ 45周年記念株式会社ブランジスタゲームが運営する、3Dクレーンゲーム「神の手」は、高畑勲作品の『パンダコパンダ』の45周年を記念したコラボ企画を開始しました。
本作は、中国から上野動物園に2匹のパンダ「ランラン」、「カンカン」が初来園し、日本中にパンダブームを巻き起こした1972年12月に公開されたアニメーション作品です。



若き日の高畑勲監督と、宮崎駿監督に加え、大塚康生さん、小田部羊一さんといった日本を代表するクリエイターによって手がけられた名作アニメーションで、現在に至るまで多くの人に愛されています。

パンダコパンダ 45周年記念

当企画のコラボ景品は、ユーモラスな動きや愛くるしい姿のキャラクターをかたどった、ダイカットクッション4種と可愛くデザインされたマグカップ2種に決定いたしました。

それぞれ数量限定の「神の手」だけで手に入れることができる、オリジナルグッズです。

「神の手」とは

3Dスマホクレーンゲームアプリ「神の手」は、株式会社ブランジスタゲームが運営する、バーチャルとリアルを融合させた、いつでも、スマホで手軽にクレーンゲームができるスマホ用ゲームアプリです。
ゲームセンターなどに置いてある実機のクレーンゲームを3Dで忠実に再現したもので、確率設定ではないため、ユーザーの実力次第で景品を獲得できます。獲得した景品は、無料で自宅にお届けします。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事