メアリと魔女の花8月31日に放送された米林宏昌監督の『メアリと魔女の花』のテレビ視聴率が、10.3%だったことがビデオリサーチの調査でわかりました。本作は、スタジオポノックの第一回作品でテレビ初放送でした。
「夏のスーパーアニメ祭り」と題し、7月20日から細田守作品・ジブリ作品・ポノック作品と連続で放送していましたが、すべての視聴率が出そろいました。



「夏のスーパーアニメ祭り」の視聴率は、以下の通りです。
どの作品も高視聴率ではありますけども、やはりここでもスタジオジブリ作品が頭ひとつ抜けているようです。

金曜ロードSHOW!「夏のスーパーアニメ祭り」視聴率

7月20日放送:『時をかける少女』10.1%
7月27日放送:『バケモノの子』10.3%
8月10日放送:『ハウルの動く城』14.5%
8月17日放送:『となりのトトロ』14.0%、
8月24日放送:『猫の恩返し』12.2%
8月31日放送:『メアリと魔女の花』10.3%


ジブリ情報配信中



関連記事