思い出のマーニー バケモノの子第59回ロンドン映画祭のラインアップが発表され、スタジオジブリ作品から米林宏昌監督の『思い出のマーニー』が上映されることが明かされました。オープニング作品としてサラ・ガブロン監督の『サフラジェット』、クロージング作品ではダニー・ボイル監督の『スティーブ・ジョブズ』が上映されます。



邦画からは、是枝裕和監督の『海街diary』など多数参加。アニメ映画では『思い出のマーニー』のほか、細田守監督の『バケモノの子』、愛知大学が舞台の日英合作『For an Open Campus』、日本の森などが舞台となった日仏スウェーデン合作『Shape Shifting』と多彩なラインアップとなりました。第59回ロンドン映画祭は現地時間10月7日から18日まで開催されます。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事