スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展鈴木敏夫プロデューサーに焦点を当てた展覧会「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」が、6月23日~7月16日に名古屋市の松坂屋美術館で開催されます。
現在、鈴木プロデューサーが描き下ろした名古屋ゆかりのイラストを使った缶バッジ付きの前売り券が、ローソンチケットで発売されています。



本展は、広島県・筆の里工房で開幕し、名古屋での開催は2カ所目となります。

展覧会は、ジブリ作品の資料とともに、鈴木プロデューサーの手書きによる題字、キャッチコピー、キャラクターデザイン、幼少期の制作物から最近の映画寸評までを紹介します。

名古屋では、鈴木プロデューサーがアニメーション雑誌「アニメージュ」の編集者時代の仕事にも焦点を当て、編集長を務めた時代の同誌を閲覧できるほか、影響を受けた文学、漫画、映画、人々も紹介されます。

スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展
会期:2018年6月23日(土)~7月16日(月・祝)
時間:10:00~19:30 (最終日7月16日は18時まで。いずれも入館は閉館30分前まで)
場所:愛知県・松坂屋美術館

人生は単なる空騒ぎ 言葉の魔法
発売日:2017年12月28日
価格:1836円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事