ケトル Vol.35雑誌「ケトル Vol.35」にて、アニメーション特集が組まれています。
ケトルは、博報堂のクリエイティブディレクターが編集長を務める、「最高に無駄が詰まった雑誌を目指して」創刊された雑誌であります。



片渕須直インタビュー

今号の特集は『この世界の片隅に』を筆頭に、片渕須直監督のインタビュー「これまでの仕事すべてが、『この世界』につながった」 から、「『この世界の片隅に』から振り返る、日本のアニメ100年の歴史」と題された記事を掲載。また、3月18日から公開される『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』の神山健治監督のロングインタビューも掲載されます。

川村元気×石井朋彦 対談

さらには、新海誠監督の『君の名は。』でプロデューサーを務めた川村元気さんと、ジブリ出身の映画プロデューサー石井朋彦さんによる対談、「宮﨑駿にはなれない僕らのこれからのアニメの作り方」が誌面を飾ります。

西村義行インタビュー

そして、ジブリファンにとって気になる記事も。今夏公開のスタジオポノック作品『メアリと魔女の花』をプロデュースする西村義明さんのインタビュー「魔女を再び描くことでジブリの歴史を継ぐ新作」など、購入必至の内容となっています。

ケトル Vol.35 Fabruart 2017
発売日:2017年2月15日(水)
価格:972円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事