『IBLARD 井上直久 世界はもっとキレイにみえる』発売記念近藤喜文監督作品『耳をすませば』での作中童話『バロンの物語』の背景画を描いた、画家の井上直久さんが新刊「IBLARD 井上直久 -世界はもっとキレイにみえる-」の刊行記念のイベントが、8月23日~10月2日まで開催されます。
井上さんの直筆原画が展示されるほか、アトリエ本棚の再現、新刊のイラスト入りサイン本の販売が行なわれます。



そして、絶版となっていた『イバラードの旅』と『星をかった日』が復刊されたことを記念して、こちらの本もサイン入りで販売されるそうです。人気書籍のため、長らく探していた方も多いかと思います。この機会に入手されてみてはいかがでしょうか。

井上直久IBLARD原画展 実施イベント

  • 井上直久先生の直筆原画展 08/23~10/02
  • アトリエ本棚の再現 08/23~10/02
  • イラスト入りサイン本販売 08/23~11/30
  • 店長秘蔵の井上直久先生が刊行された画集(イラストサイン本)を一挙大公開 08/23~10/02
  • スタジオジブリショートフィルム「イバラード時間」放映 08/23~10/02
  • フェア特典映像(絵の描き方や先生のアトリエ動画などを独自編集)放映 08/23~10/02
    (「イバラード時間」:12:00,18:00)1時間程度
    (特典映像「絵の描き方など」:15:00,21:00)1時間程度

『世界はもっとキレイにみえる』発売記念
井上先生原画展&サイン会(ライブペインティングを含むファン交流会)
製作実演テーマ:水で目覚める世界観
日程:2017年8月26日(土)
時間:14:00~16:00(入退場自由)
場所:book cafe fumikura 店内

IBLARD 井上直久 ー世界はもっとキレイに見えるー
井上直久のルーツから作風の生成、作品制作過程の様子、その背景。
宮崎駿、たむらしげる、北見隆、男鹿和雄との対談・インタビューを収録。

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事