愛・地球博記念公園 サツキとメイの家愛知県は2022年度の開業を目指す「ジブリパーク」の計画を進めるため、5月に開かれる臨時議会に3億7千万円あまりの補正予算を提案する方針を固めました。
愛知県は長久手市の愛・地球博記念公園の中に、「ジブリパーク」を整備することでスタジオジブリと合意し、5つのエリアからなる基本デザインを発表しています。



愛知県はこのデザインをもとに計画を進めるため、基本設計や地質調査、それに外部への情報発信などの費用として、合わせて3億7600万円の補正予算を計上する方針を固めました。

愛知県はこの補正予算案を、今月25日に開かれる5月臨時県議会に提案します。


ジブリ情報配信中



関連記事